M&A事業再編・事業承継・事業創造

M&AからNetwork & Integrationへ
事業再編・承継・創造コンサルティング

「アフターM&A」まで見据えたNI独自の取り組み


事業再構築・事業承継のための手法として、中堅・中小企業にも浸透しつつあるM&A。
NIコンサルティングの考えるM&Aは単なる「企業同士の合併・買収」ではありません。
全国規模のネットワークと独自の顧客データベースを駆使した最適なパートナー探しと、
「可視化経営」手法の適用と「可視化経営システム」の注入で、人と企業の新たなネットワーク(Network)と
統合(Integration)を生み出し、事業・社員・オーナー・顧客にとって最善の道を目指します。

M&A

M&Aの成功例は3割と言われるほど、M&A後の企業統合・事業推進、すなわちアフターM&Aまで考えた取り組みは残念ながら多くありません。
M&Aを成功に導く次の3つの要因を実現する手法として、私どものコンサルティングおよびシステムは高い評価をいただいています。

M&Aアドバイザリー・仲介サービス

専任の事業企画アドバイザーとして事業分析を行ったうえで、相手方企業とのマッチングから、デューデリジェンス(事業監査)、バリュエーション(企画価値評価)、最終条件の調整、クロージングまでをトータルでサポートします。

アフターM&Aコンサルティング

単に帳簿上・法律上の統合にとどまらず、ビジョン・戦略・マネジメント・現場活動の融合を実現し、両社のコラボレーションによる新しい価値の創出(N&I)を促進します。

全国の税理士・会計士ネットワーク

私どもが独自に構築した税務会計事務所や金融機関とのネットワークを駆使し、事業シナジーの見込める最適な相手方企業を、全国規模で探索します。

事業創造としてのM&A

今後の事業展開を考えるにあたり、自社だけで生き残りを目指すのではなく、他地区の同業者や関連技術を持った企業、川上川下の流通統合ができそうな企業など、相乗効果・相互補完を期待できそうな相手を真剣に探してみてはいかがでしょうか。M&Aに対する売った買ったというイメージを払拭し、事業ネットワーク化や統合なのだと考えて、発想を拡げてみることをお勧めします。
その際、私どもが媒介となり、触媒となって、新しい事業の在り方や企業としての方向性を明示するお手伝いをいたします。金額換算もしますが、金額だけでは測れない価値を大切にすることをお約束します。

M&AからNetwork & Integrationへ


自社の将来ビジョンを描くため、事業の継続と再構築を実現するため、M&A(N&I)をお考えの方は是非私共NIコンサルティングに御相談下さい。

M&Aコンサルティングサービス

私どもは、国内8,000社を超える企業に、経営コンサルティングおよび経営支援システムを提供しており、その数は毎年数百社のペースで増加しています。  企業の戦略立案や将来ビジョン実現をサポートする一環で、「成長戦略実現のための事業提携・統合」「事業承継のための会社譲渡」「経営体質強化のための大手グループへの参画」など、様々な形のM&Aについて、多くの経営者の方から相談を受けています。


M&Aの現場で大切なこと

会社は、人の集合体です。創業経営者は、事業に対する熱い想いを持って会社を創業します。そして、創業の頃から寝食を共にしてきた社員、決して下請け会社と割り切ることに出来ない「協力会社」と共に一心不乱に仕事に取り組んできました。
 会社売却を考える創業経営者は、社員とその家族、協力会社社員とその家族の今後の生活をまず第一に考えます。  私どもは、この創業経営者の気持ちを大切に考えて、M&Aを進めています。


会社の譲渡・売却をお考えの方

今後の事業展開を考えるときに、自社だけで生き残りを目指すのではなく、他地区の同業者や同地区の異業種、関連技術を持った企業、川上川下の流通統合ができそうな企業など、相乗効果・相互補完を期待できそうな相手を真剣に探してみてはいかがでしょうか。M&Aに対する売った買ったというイメージを払拭し、事業のネットワーク化や統合なのだと考えて、発想を拡げてみることをおすすめします。


会社の譲受・買収をお考えの方

今後の事業展開を考えるときに、自社だけで生き残りを目指すのではなく、他地区の同業者や同地区の異業種、関連技術を持った企業、川上川下の流通統合ができそうな企業など、相乗効果・相互補完を期待できそうな相手を真剣に探してみてはいかがでしょうか。M&Aに対する売った買ったというイメージを払拭し、事業のネットワーク化や統合なのだと考えて、発想を拡げてみることをおすすめします。


ページトップへ
M&Aに関するお問い合わせ
0120-019-316